WordPressは、多くのプログラマーによって知恵を出し合い進化しています。
進化のたびにバージョンアップされています。
このバージョンによっては、プログラムのバグが残ったり、脆弱性が、露見することがあります。
この脆弱性は、短時間で改修されるもののタイミングによっては、古いバージョンのまま使い続けている方も多いようです。
脆弱性は、公式サイトで、公開されていますので、悪意のあるクラッカーによって、イタズラされたり改変される可能性があります。
このようなイタズラを防ぐための最善のセキュリティー対策は、「常に最新のバージョンを使うこと」です。
同時に、最新のバージョンの信頼性についての情報を集めておくことになります。
これらは、専門的な内容に及びますので、CQBdesignで、サポートさせていただいております。

CQBdesignの作品は、汎用性のあるコードを使用してカスタムしておりますので、常に最新のバージョンを使用することができます。
他社で行われている無作為にHTMLをコーディングするだけのクォリティーの低いものではありません。